ウイングアーク1st株式会社

SVFのHAクラスターによる冗長化構成

SVF:ソリューション概要

SVF_logo_color.png

「SVF」は、多くの企業や公共機関に導入され、国内シェアNo.1を誇る総合帳票基盤です。商取引で発生する請求書、納品書、伝票や、各種証明書などの各種帳票類の設計、出力をノーコードのオールインワンソリューションで実現します。紙帳票の出力だけでなくPDFやExcelといった電子ファイル形式で帳票を出力することで、帳票の長期的な保管を実現します。
※出典:株式会社デロイトトーマツミック経済研究所「帳票設計・運用製品の競合調査2022年度版」(帳票運用製品)

クラスター構成例(AWS)

システム障害時に自動で待機系へ切り替えてダウンタイムを最小化しします。
障害からの復旧に伴うシステム管理者の負担も軽減し、重要な業務の停止を防ぎます。

SVF構成図.png

検証レポート
「SVF / LifeKeeper for Windows Step by step」

SVF.png

ウイングアーク1st 社の総合帳票基盤ソリューションSVF をLifeKeeper for Windows で保護する際の手順をまとめた動作検証レポートです。L ifeKeeper for Windows 及びSVF のインストールから、リソースとして登録して保護するまでのStep by step の手順を記載しています。

※Generic ARKは検証レポートに記載された構成においてサポートします。
また、LifeKeeper、SVFのバージョンが検証時と同等であることもサポートの条件となります。
その他のバージョンにおいても利用いただくことはできますが、問題発生時には検証レポートに記載の構成に戻していただく可能性があります。
明らかなGenericARK実装上の不具合である場合は可能な限り改修を行います。

検証レポートをダウンロードする