LifeKeeper for Windows / Single Server Protection for Windows v8.7.2 リリースのご案内

製品リリース情報

LifeKeeper for Windows / Protection Suite for Windows / Single Server Protection for Windows
DataKeeperfor Windowsの最新バージョンである、v8.7.2 がリリースされました。

製品受注・出荷開始日は 2020年11月20日です。
各製品の詳細情報は下記の通りです。

■新機能・機能変更

  • Oracle PDBのサポート

LifeKeeperでOracle PDBを保護できるようになりました。本機能は既存のOracle ARKとは別パッケージで提供されますが、
Oracle ARKのライセンスのみでご利用いただけます。詳しくは、オンラインドキュメントをご参照ください。

  • OpenJDK 15のサポート

OpenJDK 15がサポートされました。これに合わせ、LifeKeeperに同梱しているOpenJDKのバージョンを15に変更しました。

■追加されたサポートソフトウェア、環境

新規にサポートされたソフトウェア、環境は以下の通りです。

LifeKeeper for Windows、 Protection Suite for Windows

[サポート対象ソフトウェアの追加] 

以下の環境はv8.7.1で追加サポートされています。

  • PostgreSQL 12

[サポート対象環境の追加]

以下の環境はv8.7.1で追加サポートされています。

  • vSphere7
  • Single AZ on Azure
  • Multi AZ on Azure

DataKeeper for Windows Cluster Edition

[サポート対象環境の追加]

以下の環境はv8.7.1で追加サポートされています。

  • vSphere7
  • Azure Stack Hub ※Windows Server 2019環境に限る
  • Multi AZ on Azure

Single Server Protection for Windows

[サポート対象ソフトウェアの追加] 

以下の環境はv8.7.1で追加サポートされています。

  • PostgreSQL 12

[サポート対象環境の追加]

以下の環境はv8.7.1で追加サポートされています。

  • vSphere7

■製品メディアのダウンロード

本リリース日以降、こちらのサイトよりメディアのダウンロードが可能となります。
「製品メディアのダウンロードとご利用上の注意」をご確認のうえ、ご利用ください。

メディアダウンロード

製品メディアのダウンロードとご利用上の注意

なお、ご利用いただく場合にはLifeKeeper/DataKeeperユーザーポータルにログインするためのアカウント登録が必要となります。
ご登録がまだの方はこちらから申請ください。

LifeKeeper/DataKeeperユーザーポータル登録申込

■延長サポートオプションの製品終息に関して

LifeKeeper for Windows 延長サポートオプションが終了日を迎えたため価格表から削除いたしました。

  • LW-ELS-76 / LKW7-ELS-76 LifeKeeper for Windows 延長サポートオプション(7.6)
  • LW-ELS-76 / LKW7-ELS-77 LifeKeeper for Windows 延長サポートオプション(7.7)

プロダクトライフサイクルは以下からご確認ください。

https://bccs.sios.jp/lifekeeper/support-lifecycle.html

修正されたBug情報と修正内容に関しては、受注開始日・出荷開始日の2020年11月20日
LifeKeeperユーザーポータル
に掲載されるTechnical Update Informationおよび、
ドキュメントサイトに掲載されるリリースノートをご参照ください。