LifeKeeper for Windows / Single Server Protection for Windows v8.8.2 リリースのご案内

製品リリース情報

LifeKeeper for Windows / SIOS Protection Suite for Windows / Single Server Protection for Windowsの最新バージョンである、v8.8.2がリリースされました。

1.  LifeKeeper for Windows v8.8.2 のリリースに関して

製品受注・出荷開始日は 2022年1月26日です。
各製品の詳細情報は下記の通りです。

新機能・機能変更

DataKeeperサービスのプロセスでメモリ使用量が上昇する不具合が修正されます。
DataKeeperサービスのプロセスである ExtMirrSvc.exe のメモリ使用量が上昇(メモリリーク)します。その影響に伴いDataKeeperのコマンド実行、フェイルオーバーに失敗する場合があります。この不具合が発生する製品は以下の通りです。

◆対象製品
SIOS Protection Suite for Windows
DataKeeper for Windows Cluster Edition
※LifeKeeper for Windows では発生しません。

◆対象バージョン
v8.8.0, v8.8.1
※バージョン v8.8.0 未満では発生しません。

本不具合の詳細や、既に対象バージョンをご利用中のお客様向けの暫定回避策については以下の技術
情報をご参照ください。恒久対策としては、v8.8.2へのアップデートをご検討ください。
DataKeeperサービスのプロセスでメモリ使用量が上昇する。(v8.8.0、v8.8.1のみ)

◆お問い合わせ先
本件に関してご不明な点がございましたら、弊社製品サポートまでお問合せください。
サポート一次窓口が弊社ではなく、パートナーサポートとなっている場合には、サポート証書に記載されている窓口にお問い合わせいただけますようお願い致します。
ご購入後のお問い合わせ
https://bc.sios.jp/support_lk.html

2.申請書の変更について

購入時にご提出頂く「LifeKeeper / DataKeeper 製品・サポート 購入申請書」のフォーマットを一部変更いたします。具体的には、SIOSサポートとパートナーサポートで別の申請書を利用頂いていましたが、1つのひな形に統合し、プルダウン(①)で選択できるようにしました。また、購入製品のバージョン記入欄をプルダウンからテキスト入力(②)に変更しました。これにより、新バージョンをリリースする度に新しい申請書のひな形を配布頂く必要がなくなります。

申請書キャプチャ.PNG


その他の入力項目に変更はございません。

申請書は、LifeKeeper/DataKeeperユーザーポータルのログイン後ページより取得ください。
https://lkdkuserportal.sios.jp/hc/ja/articles/360033485772

3. 製品メディアのダウンロード

出荷開始日以降、こちらのサイトよりメディアのダウンロードが可能となります。「製品メディアのダウンロードとご利用上の注意」をご確認のうえ、ご利用ください。

・メディアダウンロード
https://lkdkuserportal.sios.jp/hc/ja/sections/360006065891

・製品メディアのダウンロードとご利用上の注意
https://lkdkuserportal.sios.jp/hc/ja/articles/900002962563


なお、ご利用いただく場合にはLifeKeeper/DataKeeperユーザーポータルにログインするためのアカウント登録が必要となります。ご登録がまだの方はこちらから申請ください。
https://mk.sios.jp/userportal_application

修正されたBug情報と修正内容に関しては、受注開始日・出荷開始日の2022年1月26日にドキュメントサイトに掲載されるリリースノートをご参照ください。